Seven Continents

STAY HUNGRY!! STAY FOOLISH!!
<< 社会への窓 | main | 大阪の水 >>
未来に伝えたい100のこと
 発売日が楽しみで仕方がない、最初から最後まで一字一句もらさず読み尽す、というほど高いモチベーションで購読していたわけではないけれど、なんとな〜く毎月買って、なんとな〜く暇な時に手にとって読んでいた雑誌がありました。
一つは「月刊プレイボーイ 日本版」、もう一つは「エスクァイア 日本版」。
 
週刊プレイボーイは中学生時代にソフトなエロ本として何回か買ったくらいで内容についてはよく知らないけど、月刊の方は浅すぎず深すぎず、だらといって中途半端というわけでもなく、特集も連載も読んでいて引き込まれるものが多く自分好みの雑誌でした。
以前ちらっと書いた「全東洋街道」も、むか〜し月刊プレイボーイで連載されていたそうです。
 
エスクァイアはヴィジュアル的にカッコいい雑誌で、読むよりは眺めている時間の方が多かったです。
パテック フィリップ、ランゲ&ゾーネ、オーデマ ピゲといった、子供がでたらめにゼロを並べ立てたような値段の最高級時計の写真を見て、「う〜ん、買うとしたらこっちかな」という、夢というよりは庶民的な妄想を掻き立てる雑誌でもありました。
もちろん、それだけのために買っていたわけではないですけど。
 
プレイボーイは旅行前に、エスクァイアは旅行中にそれぞれ休刊になってしまいました。
どちらもオーストラリアから帰国した後に読み始めたのでそれほど長期購読していたわけではないけれど、なんとなく日常生活から色彩が2色ほど抜け落ちてしまった気分です。
| NAGOYA | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
SEARCH THIS SITE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
GOOGLE MAP

より大きな地図で BICYCLE TRIP を表示
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
<<new |  / pages | old>>