Seven Continents

STAY HUNGRY!! STAY FOOLISH!!
<< 食2 | main | 食3 >>
住1
 
中国の宿泊で面倒なのが、外国人の宿泊拒否。
国の事情だから仕方ないとはいえ、こっちからしたらやっぱり面倒。
 
瓜州では外国人OKのホテルはちょっと高いし、かといって安宿はことごとく宿泊拒否。
めげそうになっているところでやっと見つけた外国人OKの安宿。
チェックインした時間は21時。
その安宿に宿泊していた中国人と一緒に夕飯を食べに行き、23時前に宿に戻り翌日の準備に取り掛かる。
日付が変わりそうな時間だし、そろそろ寝ようかなって時に受付の女の子がパスポートを見せて欲しいと部屋に。
今更何でって思ったところ、その宿の老板がパスポートを見たいからと言われパスポートを渡し、しばらくすると老板らしきおばちゃんが部屋へ。
そして一言、『ここは外国人は宿泊できないから、宿を移って欲しい』
 
どうも受付の女の子がその辺の事情を把握していなかったらしく、結果、夜中の12時に宿を移れと言われるはめに。
僕にある選択肢は、ゴネて公安を呼ばれ力尽くで追い出されるか、友好的に追い出されるか2つに1つ。
大人しく出て行くことにしました。
夕飯を食べた時に親しくなった食堂の老板らしき人が、お店の従業員を引き連れ移動と新しい宿探しを手伝ってくれたので特に困ったわけではないけど、どうせ拒否されるなら最初から拒否された方がましだということを身を持って知りました。

翌日、食堂へ行き皆さんにお礼を言い、敦煌へ。


張掖--  大仏巷


張掖〜南華--  黄砂


張掖〜南華--  3000km地点
| CHINA | 21:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
何で外国人拒否されんの?何があかんの?
かと言って親切な人もいるし、ようわからんね。
ちゃんとお礼言うのはエライ!!
徳を積んで次に進もう!!
| rachel | 2009/05/09 11:25 PM |

う〜ん、よく分からんけどお国の事情じゃない。
旧社会主義圏の国ってそーいうとこ多いし。
外国人が自由に旅行するのをあまり好ましく思ってないんかもね。
| KOOR | 2009/05/10 10:08 PM |










http://7continents.jugem.jp/trackback/25
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
SEARCH THIS SITE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
GOOGLE MAP

より大きな地図で BICYCLE TRIP を表示
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
<<new |  / pages | old>>