Seven Continents

STAY HUNGRY!! STAY FOOLISH!!
<< 足場 | main | ルーム >>
アウトバック

僕にとって、アウトバックは二つの意味で親しみ深い言葉です。

 

一つ目は、地名として。

オーストラリアに居る頃、11月の下旬から1月に掛けてオーストラリアを縦断しました、アデレードからダーウィンまで。

オーストラリアの内陸部はアウトバックと呼ばれる砂漠地帯というか荒野で、南半球のオーストラリアでは12月から2月に掛けて夏になります。

学校のセメスターの関係で11月末からしか時間が取れなかったから仕方なかったけど、夏の砂漠地帯は鼻血が出るくらい暑いです。

 

僕自身の考えも甘く真夏の東南アジアよりちょっと暑いくらいの認識だったけど、実際は世界が違いました。

気温50℃の中を自転車で走ると、太陽に殺される、と割と本気で思うし、熱風に当たると口から喉にかけて干乾びるし、ストームに巻き込まれると泣きたくなります。

 

自転車で旅行した国のことは今でもよく覚えているけど、アウトバックは他の国よりも環境がちょっと過酷だったのでより鮮明に記憶に残っています。

そんな理由もあり、アウトバックは僕にとっては今でも思い出深い地であり愛着も感じています。

 

二つ目は、車として。

名古屋にいる時は車の必要性を全く感じなかったけど、長野の開田高原に移住した際に田舎生活における車の必要性を痛感。

下田に移住したタイミングで、自分にとっては初めての車を購入。

それが、スバルのアウトバックでした。

 

名前が好きっていうのもあったけど、四駆、SUV、登山の前泊で車中泊する時に体を伸ばして寝れるサイズ等々、自分なりの条件を満たした車でした。

気に入ってた車だったし、一応、毎年定期メンテナンスもしてたけど、走行距離が20万キロを超えたところでエンジントラブル、他にも問題噴出ってことで先日、廃車にすることになってしまいました。

コスト面や安全性を考えると仕方がないとはいえ、これまでの思い出が走馬灯のように駆け巡り喪失感全開です。

これから1年間、喪に服します。

| CULTURE | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PROFILE
SEARCH THIS SITE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
GOOGLE MAP

より大きな地図で BICYCLE TRIP を表示
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
<<new |  / pages | old>>