Seven Continents

STAY HUNGRY!! STAY FOOLISH!!
<< 診断 | main | フレンズ >>
MRI
核磁気共鳴画像法、初体験です。

CTみたいにさくっと終わるのかと思いきや、30分近く掛かりました。
撮影時の音が結構な音量だったため、イヤープロテクトを付けての撮影でした。

金属の有無を確認され、磁気を帯びたアクセサリーも全て撮影前に外しました。
この辺りは詳しい原理は全く分からないけど、何となくダメなんだろうという想像はつきます。
猫をレンジに入れちゃダメっていう感じで。

ヒートテックもNGと言われ着替えました。
火傷をする恐れがあるとかないとか、そんな話でしたがヒートテックってただの布じゃないんですね。

撮影後の画像は通常のレントゲン写真やCTに比べると、妙に生々しい画像でした。

結果としては医者の予想範囲内の程度だったみたいです。
剥離骨折プラス、筋を痛めてるという話でした。
医者の見立てでは、ひょっとしたら半月板も損傷してるかもっていう話でしたが、MRIの画像を見る限り問題ないでしょうという結果でした。

半月板は膝のクッションの役割をしていて、ここが損傷するとMRIの画像ももっと白い状態になって・・・、という先生の説明が続きました。
今の日本の総理大臣知ってるよね?っていう感じで、常識的な事を語り合うように話が進んでいったんですが、正直、半分くらいは何を言ってるのかよく分かりませんでした。
先生も感じの良い人ではあるし、怪我の説明を割と噛み砕いて分かりやすいように話してくれてるのは伝わってくるんですが、それでもよく分かりませんでした。
僕も病院に行く機会が少なく病院的常識に乏しいため、今、医者が言ってる事って実は100人いたら99人は知ってることなのか?と訝しみながら聞いてたけど、患者のみなさまって医者の説明を理解してるんですか。

ただ、絶対安静で可能な限り動かないように、という言葉は僕でも十分理解できたんで、もうしばらくは家の中で座るか横になってる生活です。


| NAGOYA | 16:38 | comments(8) | trackbacks(0) |
MRIかぁ!
突っ走ってるなぁ。

僕は自分が理解出来るまで先生に聞くなぁ。
想像出来ると思うけど〜。
うっとうしい患者でしょ!
| けい | 2012/03/08 8:43 PM |

けい

突っ走るって、どこに・・・?

うん、確かにけいなら聞いてそう。
あんまり興味ないからなぁ、骨の状態を言われてもよく分からんし。
くっついてるかくっついてないか、それだけ言ってもらえれば十分かな〜。
| KOOR | 2012/03/08 9:36 PM |

どこへだろうっ?

早く歩けるようになって諸行無常の大須ファストフード食べながら話そうよ。
| けい | 2012/03/08 10:24 PM |

けい

いいねぇ、ぜひぜひ行こ〜!
| KOOR | 2012/03/09 8:42 AM |

私も数年前に受けたし、少し前に設置に関わる仕事をしたので、MRIってなんだか身近な話題。私は閉所恐怖症なので、めちゃくちゃ怖かったよ。生きたまま棺桶に入って焼かれるような感じ。

病院で使われている言葉は数年前からちょっとした話題になってて、患者さんに言葉を使っていこうと国立国語研究所なんかも取り組んでるんだけどねえ。なかなかすぐには変わらないみたいね。けいさんのように、分かるまで聞いた方がいいと思うよ。じゃないと、医者も患者さんがわかってないということがわからないもんね。
| めい | 2012/03/09 9:37 AM |

めいさん

閉所恐怖症の人は、確かにきついかもね。

けいの場合は、プロアスリートだから一般人とは少し事情が違う気もするけど。
でも、興味があるかないかって大きいよね。

言葉でいうとある意味、ドバイの病院の方が医者や理学療法士の説明はシンプルだったかも。
俺に気を使って、簡単な英語で話してくれてたっていうのもあったとは思うけど。
メディカルのクラスで勉強したことが結構役に立って、こんなところで勉強の成果がでるとはなぁ、ってちょっと微妙な気持ちになったさ。

医学もそうだし翻訳の世界にしても、その業界の専門用語って関わりのない人からしたら外国語と同じだからね。
ただ、専門でやってる人にとってはなかなかそういう認識は持ちにくいから、やっぱりすぐには変わらないだろうね。
| KOOR | 2012/03/09 11:00 AM |

またまた参戦します。

確かに専門用語何気なく使っちゃうよねっ。
それが日常で普通だもね。

僕は自分に起きてることや状態を理論的に理解して把握したいからかなり質問しちゃうけど
興味なかったら本当に呪文聞いてるような感覚だよね〜。

メラ、ギラ、パルプンテ!みたいな?
| けい | 2012/03/09 10:50 PM |

けい

うん、確かにパルプンテだね。

アスリートの体のケアと普通の人のケアは、やっぱり次元が違うと思うよ。
アスリートだからこそ、そこまで突き詰めて自分の体を理解しようとしてるんじゃないかな。

もちろん、そーいうことが好きなんだろうし、ひょっとしたらただの健康オタクかも知れんけど・・・。

| KOOR | 2012/03/10 12:05 AM |










http://7continents.jugem.jp/trackback/120
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
SEARCH THIS SITE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINKS
GOOGLE MAP

より大きな地図で BICYCLE TRIP を表示
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
<<new |  / pages | old>>